強烈なキャラの患者さん。病院を我が家だと勘違い!看護師を召使だと勘違い!!

パート看護師になって十数年間の間で、沢山の患者さんと接して来ました。

 

患者さんってほんとに、十人十色…。
様々な性格の人がいますね。

 

中にはキャラの濃い患者さんで、今だに記憶に残る患者さんも数名います。

 

良い印象の患者さんより、悪い印象の患者さんの方が、なぜか強く記憶に残っちゃうんですよねf^_^;

 

とくに、自分たち看護師に害の及ぶような事態のあった患者さんの事は、非常にインパクトも強いですから…嫌な記憶として残りますね。

 

患者さんにとって、入院中は病院が生活の場。
たしかに、それはそうなんですが、まるで我が家のように過ごされてしまうと、ちょっと困ります(;^_^A

 

ある程度はリラックスして過ごして頂きたいと思いますが、あまり傍若無人に振舞われると、手に余ってしまいます…(?_?;)

 

四人部屋だというのに、ベット周囲にこれでもかと、私物を積み上げ自分の縄張りを作る患者さん。

 

同室の患者さんが少しでも踏み入れると文句を言い、看護師が隣のベットで処置をしていると邪魔だと言う…。

 

お金を払ってるんだから、ここは自分の場所だと言い張るけど…。

 

ベット代を払ってもらってるだけで、あなたに土地代までもらってませんから??(?_?#)とついつい切れそうになってしまいます;^_^A

 

また、看護師に当たり前のように、看護師の仕事とは関係のない用事を、頼んだりする患者さんもいますよね(?_?#)

 

看護師にとって、患者さんが快適に過ごしてくれることは、一番望ましいことだと思っていますよ…。

 

しかしね、お茶くみやら、買い物やら…まるでお手伝いさんや、召使いのように看護師を使うのはやめて欲しいですよね(?_?;)

 

そんな強烈キャラの患者さん…看護師の悩みの種ですね;^_^A