病棟は2交代や3交代で不規則。病棟の常勤業務はやはり独身じゃないと難しい?

パート、バイト、派遣など、看護師の働き方にはいろいろありますが、給料面でも福利厚生の面でも、
もっとも優遇されているのは、常勤での働き方だと思いますよね。
それに、病棟で働いていると、常に最先端の知識や技術を身につける事ができるので、
看護師としてスキルアップする事もできます。
それに、身分も安定しています。
でも、実際には、常勤として働き続けるのは簡単な事ではないんですよね。(=Q=g)
病棟勤務は入院している患者さんがいるので、24時間365日稼働しています。
当然、夜勤もありますよね。
病院によって、2交代だったり3交代だったりしますが、主婦が夜に家を空けるのって、
なかなか難しいと思うんですよね。
特に子育てをしていると、長時間家を空ける事は困難だと思います。
日中であれば、保育園に預けて働く事が可能ですが、夜中となると、
預かってくれる保育園ってほとんどないと思うんですよね。
それに、夜泣きや授乳などを考えると、他の人に任せる事ができませんよね。

 

そのような事を考えると、やっぱり夜勤は独身の看護師でないと難しい気がします。
ある程度子供が成長すれば、子育てをしていても夜勤をする事ができると思いますが、それなりの職場環境が大切ですよね。
安心して仕事に専念できるように、24時間制の院内保育園が設置されていたり、育児に対する支援体制が整っていれば、
ママさんナースも働きやすいと思うんです。
子育てをしているような中堅の看護師って、現場ではとても必要なんですよね。
その年代の看護師が働く事ができれば、職場の雰囲気も一気に変わると思うんですよ。(^0^)
かなり時間がかかるかもしれませんが、職場環境を改善する事が一番だと思いますよね。