誤嚥性肺炎で母が入院してしまいました。毎年、冬は肺炎で入院しています(T_T)早く暖かくならないかな〜(T_T)

冬って、大人も子供も体調を崩しやすいですよね(T ^ T)

 

毎年、うちの子供たちは、冬場は風邪やら、インフルエンザやら…ずいぶん色々保育園からもらってきますね(・_・;

 

健康な私たちでも、体調を崩しやすくなる冬場は、寝たきりの母にとってはますます厳しい季節になるんです(;´Д`A

 

母は、毎年冬になると、風邪症状から誤嚥性肺炎を引き起こし、入院になります。

 

寝たきりの人は、全身の機能が低下していますし、嚥下機能の低下から誤嚥を起こしやすいですよね(´・Д・)」

 

免疫力も落ちているため、すぐに重症化します。

 

風邪症状からすぐに肺炎になってしまいます。
高熱と咳、ひどい痰絡みが起きて、呼吸も苦しそうになり、入院になってしまうんです( ;´Д`)

 

口から水分補給をするのも難しくななり、脱水も引き起こしますから、水分補給の点滴や、抗生剤の点滴となると、入院が必要になりますからね。

 

 

肺炎が命取りになることもあるため、私たちも寝ずの看病になります>_<

 

在宅で介護するのも大変なことですが、家族が入院となると、さらに大変ですね( ;´Д`)

 

入院している母の元へは、主に父が通いますが、私たち夫婦も父と交代でいきます。

 

父が病院に行って自宅が不在になると、その間の育児や、家事は私たちで行わなくてはなりません。

 

普段は父が、家事や料理をしてくれているため、日頃のありがたみを感じますね(T ^ T)

 

そして、そんな父も看病疲れから身体を壊すのではないかとハラハラしています。

 

また、入院となると介護保険がつかえないし、 まだ60歳になっていないので、負担額も高いんです( ;´Д`)

 

一回の入院で一月20?30万の入院費用がかかりますし、付き添いなどしていると、病院への交通費や食事代もかさみ、かなりの出費になりますね。

 

家族の入院は、体力的にも金銭的にも大変…( ;´Д`)

 

 

はぁ…早く暖かい季節になって欲しいですね…ヽ(´o`;