ハローワークで探すと失敗するって本当??

ハローワークにも看護師求人はたくさん出ていますが、ハローワークの職員の方も必ずしても医療業界に詳しい人ではなかったりするので、自分が相談したいこと、不安に思っていることなどがうまく伝わらないことがあったりするみたいです。

 

また、細かな条件の交渉などはしてもらえませんし、あくまでも仲介者ですよね。

 

看護師求人情報サービスを利用すると、ハローワークよりもずっと多い求人情報を持っているし、何よりも医療業界に詳しい方がコンサルタントとしていらっしゃって、様々な相談に親身になってのってくれるので、自分の希望に近い職場を探すことが可能ですよ。

 

情報は多すぎても、何が自分にとって必要な情報なのか、何に絞ればいいのか、自分で分からなくなったりすることもあるので、専門に任せる、ということは、自分の精神面でもちょっと楽になりますよ。

 

転職は出来ることなら失敗したくないですし、十分に吟味して、納得して決めたいですよね。

 

私が最初の職場を辞めた頃は、まだIT化になる前だったので、分厚い求人ファイルをよく眺めました。

 

看護師の求人はとにかく多かったので、見ているだけでとっても疲れました。他の業種に比べて求人は多いし、時給も良いのですが、そのうち自分がどうしたいのか分からなくなってきたりして、どこが自分にとって良いのかなかなか決められませんでしたね。

 

なので、数カ所面接に行き、でも、面接前後ですごく体力と気力を消耗してしまって、効率も悪かったですよね。

 

今の職場は情報サービスを利用して選んだところなので、納得して働き始めたので、とても満足しています。

 

気持ちよく働いていると家庭にもプラス効果が大きくて、夫との家事バランスもうまく取って、良い感じです。